4月の第一印象が口臭だと、リモート会議でも1年間は印象が消えません

4月は出会いの季節、馴染みのない臭いはすぐに気が付く

人間の鼻は「慣れた臭いは感じなくなる」特徴があります。他人の家に行くと、独特な臭いが気になることがありますが、本人は気になっていません。逆に、他人はあなたの家や体臭や口臭に気が付きやすいのです。これまでリアルで会う機会が少なかった人ほど、他人の臭いが気になります。4月になって突然人と交流することになると、いろんな臭いが気になります。

異なる年代だと、異なる臭いが発生する

年代別に同じような臭いがでることが分かっています。中高年の中に若者がいると、臭いが違うことに気が付きますし、逆に、若者は中高年の臭いに気が付きます。そのため、同年代と一緒にいる場合には、自分では臭っていないと思い込んでいるケースが多いのです。新入社員や新しい部署との出会いで、違う年代の方と会う機会があれば、第一印象に注意です。

リモート会議になっても口臭の印象を思い出してしまう

口臭が第一印象になると、その後にリモートワークになっても印象は続きます。オンライン会議の顔を見ると思い出されるからです。
いいの製薬がアンケートを集めた結果、1年以上口臭の印象は続く、と回答した人が一番多かったです。

リモート会議でも口臭を思い出す

殺菌剤や強いアルコールを使わずに、口の良い菌は残したい方に、オーガニック処方のルブレン

  • 銀イオン水最大量配合
  • 沖縄オーガニック農園のシークワシャー果実水
  • 8種のハーブ

使った瞬間から、自然の良い香りが体験できます。
https://iino.life/lubren/google_1/

記事の執筆者

関連記事

TOP